伊豆大島・まっしろなブログ

伊豆大島に本社をつくり、地域おこしの会社をやっています。ぜひ伊豆大島へ!

伊豆諸島の温泉を徹底紹介!

伊豆諸島の温泉を島別に紹介!

伊豆諸島には火山が多いので、温泉がたくさんあるんです!今回は島それぞれの魅力的な温泉について徹底的に紹介しちゃいます。

伊豆大島

<三原山温泉>

f:id:tom-w:20160531182004j:plain

大島温泉ホテルに併設の源泉かけ流し温泉です。雄大な三原山を望む最高のロケーションに位置しています。

朝食休憩プランがあり、夜行便利用時にも便利です。

【基本情報】

利用時間(日帰りの場合): 6:00~9:00 13:00~21:00

料金:大人800円 小人400円

住所:〒100-0103 東京都大島町泉津字木積場3-5 04992-2-1673

電話番号:04992-2-1673

 

<愛らんどセンター御神火温泉>

f:id:tom-w:20160615014340j:plain

内湯のみですが、ジャグジー打たせ湯、サウナなどがあり、プール、休憩所、食事処も完備。泉質はナトリウム・カルシウム一塩化物温泉で切り傷や打ち身、神経痛などに効果があります。

夜行便が到着する日は早朝より営業しているので、朝風呂でさっぱりするのにピッタリです。

【基本情報】

営業時間:夜行便が到着する日/6:30~21:00(7/26~8/31は5:30~21:00) 夜行便が到着しない日/9:00~21:00

定休日 第2木・金曜日(2・3・8月は変則)

料金 大人:700円  小人(小中学生):300円

レンタル料金 水着 大人300円 子供200円 スイミングキャップ100円 バスタオル200円

設備 ジャグジー・打たせ湯・サウナ・25m温泉プール・喫茶コーナー・休憩コーナー

電話番号:04992-2-0909

アクセス 元町港から徒歩5分

<浜の湯>

f:id:tom-w:20160629025143j:plain

伊豆大島で唯一の公共混浴露天風呂。海を間近に臨み、特に夕暮れ時は伊豆半島に沈む夕日が辺り一面を茜色に染め上げ得も言われぬ美しさです。

水着着用必須。水着の無料レンタルも可能です。

【基本情報】

営業時間:13:00~19:00(年中無休・天候により休業・時間短縮があります)

料金:大人:300円  小人(小中学生):150円

電話番号:04992-2-2870

アクセス:元町港から徒歩4分

 

式根島

式根島には24時間いつでも自由に、しかも無料で入ることができる露天風呂が3箇所もあるんです。水具着用必須なので、式根島に行く際は忘れずに持っていきましょう。

<地鉈温泉>

f:id:tom-w:20170213121302j:plain

その名の通り、鉈で割ったかのような地形がユニークな露天風呂。神経痛や冷え性に効果があるとされ、別名「内科の湯」と呼ばれています。

源泉は80度あるので、海水と混じってちょうど良い温度になっている場所を探して入りましょう。なお、駐車場にトイレはありますがシャワーはありません。

【施設情報】

住所:〒100-0511 東京都新島村式根島

電話番号: 04992-5-0240

利用時間:24時間、年中無休

料金:無料

※水着着用

<足付温泉>

f:id:tom-w:20170213121446j:plain

式根島で唯一、無色透明の温泉です。切り傷やおできなどに効果があるとされ、別名「外科の湯」と呼ばれています。

湯温は55度と高めですが、海に近いので干潮時は熱く、満潮時はかなりぬるくなるので快適に入れるかどうかはタイミング次第。

【基本情報】

住所:〒100-0511 東京都新島村式根島1005

電話番号:04992-7-0170

利用時間:24時間、年中無休

料金:無料

※水着着用、脱衣所あり

<松が下雅湯>

f:id:tom-w:20151021002719j:plain

式根島港の隣りにあり、地鉈温泉の泉質を気軽に楽しめるように作られた露天風呂。
人工的に作られた浴槽で、更に潮の満ち引きにお湯の温度が左右されないので快適に入浴できます。

夜はほんのりとライトアップされて風情がありオススメ。無料ながらシャワーもあり、入りやすいお風呂です。

【施設情報】

住所:〒100-0511 東京都新島村式根島

電話番号:04992-7-0170

利用時間:24時間、年中無休

料金:無料

付属:シャワー、脱衣所

※水着着用

<憩いの家>

f:id:tom-w:20170213121720j:plain

無料露天風呂めぐりの最後に入って、さっぱりするのに最適な屋内温泉施設200円というリーズナブルな価格が嬉しいです。

【施設情報】

住所:東京都新島村式根島995-2

電話番号:04992-7-0576

利用時間:10:00~22:00

料金:大人200円 こども100円

休館日:毎週水曜日

八丈島

八丈島には足湯も含めるとなんと7つもの温泉があります!島内で温泉めぐりが楽しめますね。

利用日に限り各温泉1日1回ずつ入湯可能な「温泉一日周遊券」(大人600円、小学生200円)や、2日間バス乗り放題・温泉入り放題の「バスパ」(大人1000円、小人500円)などのお得な周遊券もあります。

<ふれあいの湯>

f:id:tom-w:20170213121940j:plain

総檜造りの内湯と露天風呂があります。

【基本情報】

住所:〒100-1621 東京都八丈島八丈町樫立1812-3

電話番号:04996-7-0788

営業時間:10:00~22:00

定休日:月曜日

料金:大人 300円/小学生以下 100円

<裏見ヶ滝温泉>

水着着用の男女混浴温泉。緑に囲まれており、滝を見下ろす眺めの良いロケーションです。

【基本情報】

住所:〒100-1623 東京都八丈町中之郷1246

電話番号:04996-2-1121

営業時間:10:00~21:00

定休日:なし

料金:無料(水着着用)

<ブルーポートスパ ザ・BOON>

ジャグジー、打たせ湯、サウナなど多彩なお風呂が揃っている充実の温泉。タオルやムームーのレンタルもあるので、手ぶらでもOKな気軽さも魅力です。

【基本情報】

住所:〒100-1623 東京都八丈島八丈町中之郷1448?1

電話番号:04996-7-0123

営業時間:10:00~21:00

定休日:水曜日

料金:大人 700円/小学生以下 300円

<やすらぎの湯>

こぢんまりとした内湯のみの温泉ですが、高台にあるので太平洋が一望できる眺めの良さが自慢です。お湯は無色透明。

【基本情報】

住所:〒100-1623 東京都八丈島八丈町中之郷1442

電話番号: 04996-7-0779

営業時間:10:00~21:00

定休日:木曜日

料金:大人 300円/小学生以下 100円

<足湯きらめき>

八丈島で一番青いと言われる藍ヶ江の海を眺めながら足湯を楽しめます。

【基本情報】

住所:〒100-1623 東京都八丈町中之郷

電話番号:04996-2-570

営業時間:11:00~21:00

定休日:なし

料金:無料

<みはらしの湯>

高台にあり、露天風呂からは青いきれいな海を見渡すことができます。その眺めの良さと開放感は八丈島随一と言えるでしょう。

【基本情報】

所在地:〒100-1622 東京都八丈島八丈町末吉581-1

電話:04996-8-1933

営業時間:10:30~21:30

定休日:火曜日

料金:大人 500円/小学生以下 200円

<洞輪沢温泉>

八丈島の中では古い温泉で、地元民に人気。透明で柔らかいお湯が浴槽に豪快に流れ落ちる様は圧巻!

【基本情報】

住所:〒100-1622 東京都八丈町末吉無番地

電話番号:04996-2-1121

営業時間:9:00~21:00

定休日:月曜日

料金:無料

新島

<まました(間々下)温泉>

300円というリーズナブルな入浴料ながら内湯、露天風呂、サウナが揃う、明るくてキレイな日帰り温泉。別料金にて砂湯も楽しめます。

露天は海を見下ろす気持ちのよい景観です。

【基本情報】

住所:東京都新島村瀬戸山

電話番号:04992-5-0830

定休日:毎週水曜日

料金:大人300円 砂風呂 大人700円

利用時間:午前10時~午後9時30分 

砂風呂:午前11時~午後8時

<湯の浜露天温泉>

古代ギリシャをモチーフとした建物が目を引く露天温泉。大小6つもの温泉があり、24時間いつでも入浴することができます。

【基本情報】

料金:無料

利用時間:24時間、年中無休(清掃時除く)

※水着着用

 

神津島

<温泉保養センター>

海岸に位置している温泉で、日本でも有数の大露天風呂があり一度に何百人も入れるほどの圧巻の広さです。

自然の岩場を利用した露天風呂は頭上を遮るものが無いので開放感たっぷり!夜には満天の星空を眺めながらの入浴も楽しめ、さながら自然のプラネタリウムのよう。太平洋に沈む雄大な夕日を望む夕暮れ時もオススメです。

大露天風呂以外に小露天風呂、展望露天風呂、内湯にサウナとお風呂の種類が多いのも嬉しいですね。

泉質はアルカリ塩化物強塩泉で、舐めるとしょっぱい味がするのは海が近い温泉の特徴です。
お湯も熱すぎず、ほどよい温度なのでゆっくり入っていられます。海が荒れている時などは、目の前まで荒波が打ち付ける様も迫力満点で楽しいですよ。

お風呂上がりはマッサージ機でリラックスしたり、休憩室でのんびり休んだりしてゆっくり過ごせます。併設のレストランでは海鮮丼、漬け丼、明日葉アイスがオススメです!

【基本情報】

住所:〒100-0601 東京都神津島村錆崎1-1

営業時間:午前10時~午後9時(閉館1時間前最終受付)

施設利用料:大人 800円 子供400円

休館日 :毎週水曜日(夏季・G.W・年末年始は営業)

露天風呂は水着着用
タオル販売 150円/バスタオルレンタル 150円/浴衣レンタル 500円

なお、大露天風呂は夏季期間(6月1日~9月30日)のみの営業です。

三宅島

<三宅村ふるさと体験ビレッジ ふるさとの湯>

三宅島西側の高台に位置する温泉で、小さいながらも露天風呂や岩盤浴が楽しめます。
露天風呂は太平洋を見渡せ、開放感たっぷり。海に沈む美しい夕日を眺めながらの入浴も格別ですよ。

併設の飲食処「ふるさと味覚館」では三宅島の食材を使った美味しい料理を提供しています。同じく「リフレッシュふるさと館」にて宿泊することも可能です。

【基本情報】

住所:〒100-1212 東京都三宅島三宅村阿古644

電話番号:04994-5-0426

営業時間:午前11時から午後9時(10月~3月は午後8時)
 
閉館日:毎週水曜日

利用料金:大人 500円 小人 250円(6歳以上12歳未満) 6歳未満 無料

岩盤浴(90分)500円