読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊豆大島・まっしろなブログ

伊豆大島に本社をつくり、地域おこしの会社をやっています。ぜひ伊豆大島へ!

伊豆大島観光大全!!

伊豆大島 伊豆大島-観光

フェリー

f:id:tom-w:20140501050535j:plain

伊豆大島へは飛行機でも行くことができますが、フェリーで行くというのがベーシックな方法です。

フェリーは大きく分けると、料金が安く時間がかかる「大型客船」と料金は高いけど早く着く「高速ジェット船」の2種類があります。

「大型客船」は、東京から伊豆大島へ行く際は夜行便になるので、夜に東京を出発して早朝伊豆大島に着くことに。逆に伊豆大島から東京へ帰ってくる際はお昼すぎに大島を出発して夜に東京に着きます。

グレードの高い部屋は、このようにホテルの一室のようです。

f:id:tom-w:20150316215003j:plain

1日しか休みがなくても、伊豆大島を満喫することができちゃうんです。

一方の高速ジェット船は、東京~伊豆大島間わずか1時間15分!

ただし、朝イチの便に乗っても伊豆大島に着くのは10時を過ぎてしまうし、帰りの便は2時半過ぎには伊豆大島を出発してしまうので往復高速ジェット船での日帰りは難しいでしょう。

フェリーで伊豆大島へ!予約の仕方からお得な割引情報まで紹介!

観光スポット

伊豆大島には豊かな自然を堪能できる観光スポットがいっぱい!

シンボル的存在である三原山は、やはり外せないスポットだと言えますね。三原山登山は、頂上まで遊歩道が整備されているのでハイキング気分で登ることができますし、周囲にはいくつかのハイキングコースがあるので散策を楽しむのも良さそうですね。

 

f:id:tom-w:20140502150710j:plain

 また、三原山の裏砂漠は日本で唯一「砂漠」の名が付いている場所で、荒涼とした景色が延々と続く、まるで異世界に来てしまったかのような雰囲気が魅力です。

 

f:id:tom-w:20140820133021j:plain

島南部の波浮港もイチオシです。高台にある波浮港見晴台は、美しい円形の入江や情緒ある町並みを一望できる絶景スポット。名物である島京梵天のたい焼きや鵜飼商店のコロッケを食べながらのんびり景色を眺めるのも素敵です。

 

f:id:tom-w:20150503172846j:plain

島の花である椿の最盛期である3~4月は大島公園の椿園がオススメです。国際優秀つばき園に認定されており、約1,000品種3,200本の園芸種とヤブツバキ約5,000本がある国内では最大規模の椿園です。

大島公園に来たら、動物園もぜひどうぞ。無料ながら見応えバツグンで年代問わず楽しめますよ。

 

伊豆大島の観光スポット一覧

グルメ

f:id:tom-w:20120331165522j:plain

伊豆大島のグルメと言えば、まずは近海で取れる新鮮な魚介類がオススメ!

また、白身魚をピリ辛の島唐辛子醤油に漬け込んだ「べっこう」や、明日葉を使った料理、ハンバのりチャーハンなど大島ならではの料理は外せませんね。

「べっこう」はお店により丼になっていたりお寿司になっていたりしますが、どちらも美味しいですよ。


ちょっと贅沢したいな・・・という人には、「大島温泉ホテル」の「椿フォンデュ」がオススメです。伊豆大島特産の椿油を使ったオイルフォンデュで、揚げ物ながらサッパリとした味わいでどんどん食べられちゃいます。


他には、空港近くの直売所「ぶらっとハウス」のアイスクリームは大島牛乳100%の昔懐かしい味わいでオススメ。

 

f:id:tom-w:20140503124650j:plain

「シャロン洋菓子店」の「大島牛乳プリン」も、搾りたての大島牛乳を使ったふわとろ感がたまらない絶品スイーツです。本店以外でも元町港・岡田港の船客待合所内売店でも購入可能なので、帰りの船に乗る前にゲットしてみてはいかがでしょうか?

 

伊豆大島のおすすめ名物グルメを徹底紹介!

レンタカー・レンタサイクル

f:id:tom-w:20141004160520j:plain

伊豆大島の観光に便利なのがレンタカーとレンタサイクル。

レンタカーのお店は、元町港周辺だと「元町レンタカー」・「トヨタレンタカー大島」・「伊豆大島レンタカー」の3軒。

他に、大島空港付近には「㈲海洋レンタ」・「モービルレンタカー大島」、火山博物館近くには「雨宮レンタカー」があります。ほとんどお店が宿や空港、港までの送迎ありです。

料金はお店や車種により様々ですが、安いお店で軽自動車ならば1日3,000円程度でレンタル可能ですよ。

 

伊豆大島を全力で楽しむならレンタカーが必要!


レンタサイクルのお店は元町港近くに「らんぶるレンタサイクル」・「みよし売店」・「丸久レンタサイクル 元町港」が、岡田港近くに「浅海レンタサイクル(民宿浅海館)」・「丸久レンタサイクル 岡田港」があります。

料金の目安は

マウンテンバイク

1時間800円 2時間1200円 3時間1500円 4時間1800円 1日2000円

シティサイクル

1時間600円 2時間1000円 3時間1200円 4時間1400円 1日1500円

となっています。

 

伊豆大島のサイクリングのレンタル情報からおすすめルートまで紹介!

ホテル

f:id:tom-w:20090105171451j:plain

伊豆大島でいちばん有名なホテルといえば「大島温泉ホテル」ではないでしょうか?三原山の麓に位置し、「三原山温泉」としても知られています。

元町港徒歩圏内には天然温泉の露天風呂が魅力の「天然温泉の宿 ホテル白岩」やリゾート風旅館の「マンダリンアイランドホテル」、敷地内から温泉が湧き出る「ホテル赤門」などがあり。

他に、わずか3室の贅沢な「ホテル&リゾート マシオ」や、波浮港に位置しリゾートステイにぴったりの「シークリフ」、島北端の野田浜向かいに位置し海まで1分の立地「パームビーチリゾートホテル」、波浮港の高台にある「大島カメリア イン リゾートホテル」などがあります。

 

伊豆大島のホテル、旅館など宿泊施設一覧

居酒屋

f:id:tom-w:20141004162103j:plain

伊豆大島のお店は、基本的に夜が早めですが居酒屋は遅い時間までやっています。

(遅い時間とはいっても22時頃までのお店がほとんどなので、早めに行くことをオススメします!)

元町周辺にはハンバ海苔チャーハンが名物の「南島館」や鮮度抜群のお刺身をリーズナブルに楽しめる「魚味幸」、伊豆名物のべっこう丼やくさやがいただける「おともだち」、魚介はもちろんのこと肉料理もオススメの「肴や」、地魚と明日葉料理が美味しい「酒処 まり」などの居酒屋があります。

いずれのお店も元町港より徒歩圏内にあるため気軽に飲みに行くことができますね。

なお、波浮港には「よりみち」という居酒屋あり。「よりみち」は波浮港周辺では唯一の居酒屋です。


他にも、居酒屋ではありませんが焼肉屋である「北野」や「竹馬」は遅い時間まで営業しているので居酒屋代わりに利用できます。

大島空港から徒歩約3分の場所にある「北野」は24時まで、大島町役場近くにある「竹馬」は22時までやってます。

 

伊豆大島の居酒屋一覧

ゴルフ

大島にはゴルフ場もあります。残念ながらお風呂と食事はないのですが、大自然の中のプレーを楽しむことができます。

f:id:tom-w:20140510061246j:plain

f:id:tom-w:20140510064104j:plain

グリーンも良く整備されています。

f:id:tom-w:20140510083849j:plain

スーパー

伊豆大島にはコンビニエンスストアがないため、食料品や日用雑貨の買い物はスーパーか商店に行くことになります。

伊豆大島最大規模を誇る「スーパーベニヤ」は元町港から徒歩約6分と便利な立地。

「さむかわ食賓館」は元町港から車で約4分とやや遠いですが、夜9時まで営業しています。

大島空港から車で約4分、岡田港から車で約6分の場所にある「げんろく」は地物やお土産物も揃ってます。

他に、波浮港エリアには「なんぶストアー」や「マルエーマート」などのスーパーがあります。

その他商店等でも食料品や日用雑貨を購入できますよ。

お土産

f:id:tom-w:20160813141733p:plain

伊豆大島にはお土産にピッタリの名産品や特産物がいっぱい!

イチオシは大島の新鮮な牛乳を使った「牛乳煎餅」。水は一切使わず、大島牛乳と大島バター、卵、小麦粉、砂糖で作られた素朴な焼き菓子でほっとする優しい味わいが特徴です。

 

f:id:tom-w:20101126142546j:plain

女性には「椿油」がオススメ。大島椿の椿油はドラッグストア等でも見かけますが、大島でしか売っていない限定の椿油もあるのです。髪や顔をはじめとする全身のケアに使えます。

お酒好きには「くさや」をどうぞ。その独特な香りと旨味は苦手と言う人も多いですが、とても美味しくて栄養豊富な食材です。お土産には、そのまま食べられて持ち帰り時に匂いが気にならない瓶詰めがオススメですよ。

くさやに合わせるお酒は、やはり島の地酒「御神火焼酎」がいいでしょう。大島にある「有限会社 谷口酒造」で作られている美味しくて貴重な焼酎です。

他に、大島特産の明日葉で作ったお茶や明日葉パイ、こだわりの製法で作られた伊豆大島の塩「海の精」などもオススメですよ。

 

伊豆大島のおすすめお土産10選!