読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伊豆大島・まっしろなブログ

伊豆大島に本社をつくり、地域おこしの会社をやっています。ぜひ伊豆大島へ!

伊豆大島にはコンビニがない!知っておきたいスーパー一覧!

伊豆大島にはコンビニがない!?

私達の普段の生活になくてはならない存在であるコンビニ。日本国内には5万軒超ものコンビニが有り、(基本的には)24時間いつでも買い物ができるとあってとても便利ですよね。

しかし!我々日本人にとって身近な存在であるコンビニが、離島ならではの事情で伊豆大島には1軒もないのです。

夜中に「ちょっと小腹が空いたからコンビニで何か買ってこようかな~」なんてことも不可能。

スーパーや商店はもちろんありますが、営業時間帯は9時~19時くらいのお店がほとんどです。(21時まで営業しているスーパーも有り)

夜中や早朝に急に必要なものができたとしても、手に入れることはできないので注意しましょう。

伊豆大島のスーパー一覧

【さむかわ食賓館】

K―1にも出ていた寒川直樹さんのご実家が経営されている、地域密着型のスーパーマーケットです。やや価格は高め(輸送費がかかってしまうため、伊豆大島は全体的に物価が少々高くなっています)ながらパンやお総菜、魚や野菜、ミネラルウォーターなど品揃えは豊富。べっこう寿司やソフトクリーム、大島社会福祉協会の製造のパンが美味しいです。Suicaカード利用可能で、伊豆大島では珍しく夜遅くまで営業しているので便利です。朝も8時と早めの時間から営業していますが、品出しは9時前~といった感じです。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町字馬の背262-13

アクセス:元町港から徒歩約16分

電話番号:04992-2-1657

営業時間:8時~21時

【有限会社 紅屋(スーパーベニヤ)】

伊豆大島最大級の規模を誇るスーパーマーケット。海産物、野菜、酒,精肉なんでも揃っており地の物も豊富なのでお土産を買うのにも最適なお店です。純粋使用の淹れたてコーヒーや伊豆大島復興祈願チャリティーパーカーなどの販売もあり。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町1丁目13-8

アクセス:元町港から徒歩約4分

電話番号:04992-2-2051

営業時間:9時~19時

【株式会社 八木商店】

空港から約1キロの便利な立地。店内には海鮮弁当店(持ち帰り専門の寿司店)「いざなみ」があり、美味しくて伝統的なべっこう寿司を売ってます。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町字北の山154-1

アクセス:大島空港から徒歩約12分

電話番号:04992-2-1373

営業時間:9時~20時

定休日:水曜日

【げんろく】

生鮮食品から地の物、おそうざいなど様々な商品を取り扱うスーパーマーケット。明日葉の佃煮やくさやの瓶詰め、シャロン洋菓子店の大島牛乳プリンなど、お土産にピッタリの商品も売ってます。

住所:〒100-0102 東京都大島町岡田字橋の本135-2

電話番号:04992-2-8242

営業時間:9時~19時

定休日:月曜日

【マルエーマート】

トウシキキャンプ場辺りでは一番大きくて品揃えも豊富なお店。少しわかりにくい場所にあるので要注意。

住所:〒100-0211 東京都大島町差木地字クダッチ

電話番号:04992-4-1635

営業時間:8時30分~19時

定休日:無休

【武田商店】

泉津バス停前にあるお店。食料品やお酒など売っています。

住所:〒100-0103 東京都大島町泉津15-12

電話:04992-2-8417

【朝日屋商店】

元町港から徒歩約4分と近く、朝7時からやっているので便利です。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町2丁目2-4

電話番号:04992-2-1250

営業時間:7時~19時

定休日:火曜日

【大黒屋】

食料品の他にお土産物も売っています。元町港からはやや離れているものの、早朝から夜遅めの時間まで営業していて便利です。

住所:〒100-0104 東京都大島町野増6

電話番号:04992-2-1262

営業時間:7時~20時30分

定休日:無休

【マルイワいわとし】

食料品や手作りのお惣菜、お弁当などを扱っているお店。「はんば飯」や「あしたば弁当」など島の特産品を使ったお弁当を買うことができます。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町2-1-1

電話番号:04992-2-1188

営業時間:9時~18時

定休日:日曜日

【タイガー谷口】

ドリンク類やお菓子、カップラーメン等が豊富に揃い夜も比較的遅くまで営業しているので、差木地エリアに宿泊する際は便利なお店です。大島産の御神火焼酎各種が揃っており、お土産選びにも最適。

住所:〒100-0211 東京都大島町差木地3

電話番号: 04992-4-0807

営業時間:8時~20時30分(日曜日は16時~19時)

定休日:なし

【沖山商店】

揚げ物やお惣菜が豊富に揃ってます。

住所:〒100-0211 東京都大島町差木地クダッチ

電話番号:04992-4-0125

営業時間:8時30分~19時30分

定休日:日曜日

【リカー&フーズ ささき】

食料品やお弁当、日用品など売っています。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町地の岡65

電話番号:04992-2-2277

営業時間:9時~19時30分

定休日:木曜日

【やすとく】

もともとは衣料品を扱うお店でしたが、現在では食料品や日用品なども揃うディスカウントショップです。

住所:〒100-0101 東京都大島町元町地の岡65-58

電話番号:04992-2-4147

営業時間:9時~18時

定休日:火曜日

 

必要なものは出発前に港周辺のコンビニで

大型客船で伊豆大島に向かう場合、大島到着時刻が早朝6時(夏季は5時)とかなり早い時間です。商店やスーパーは朝の営業時間が9時からというお店がほとんどなので、乗船前に港周辺のコンビニで朝食用の軽食やお菓子などを買っておくのがベターです。

ビールや飲み物等は船内でも購入可能ですが、こちらもコンビニで購入していった方が良いですね。

船内のカウンターには冷蔵庫があり、一つの袋にまとめれば100円で預かってもらうことができるので要冷蔵のサンドイッチやデザート類を購入してもOKです。ただし、伊豆大島に到着して船を降りる際に、預けた品物を忘れていかないようにちゅうしてくださいね。

クーラーボックスを持って行くのもいいでしょう。

なお、港のすぐ近くにあるコンビニは乗船時間近くなるとものすごく混雑するので買い物するのも大変です。時間をムダにしないためにも買い物は駅前のコンビニ等で済ませてから向かうのがオススメですよ。

また、東京(竹芝港に)は「東京あいらんど」という売店&飲食スペースがあり、

出発前にここで腹ごしらえをすることもできます。

f:id:tom-w:20160202214420j:plain

 

伊豆諸島の食材を使ったホットドッグやカレー、

これに加えてパスタやお酒なども充実しています。

f:id:tom-w:20161201084609j:plain

f:id:tom-w:20150322125320j:plain

ご自身が行かれる島以外のメニューを食べてみるのも良いかもしれませんね。

 

 (2017.04:追記)また、大島の一部のおみやげ店での販売がスタートしているのですが、伊豆大島で新しい地域ブランドができました!facebookページで紹介していますので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいませ!

 

伊豆大島のおすすめお土産10選!